本文へスキップ

日本語教師養成講座420時間の学校と大学

奈良にある日本語教師養成講座420時間と大学

奈良県にある社会人や学生におすすめスクールと受験生向け大学・専門学校の一覧です。

日本語教師の資格を取得するには3つの方法があります。

日本語教師養成講座(420時間)を修了すること、日本語教育能力検定に合格すること 大学・大学院の日本語教育専攻で必修単位を取得すること。


日本語教師養成講座(通学)

社会人が働きながら通える日本語教師養成講座。大学生のダブルスクールにもおすすめ。

日本語教師の資格である日本語教師養成講座(420時間)と日本語教育能力検定の学習ができる学校です。




日本語教師養成講座(通信・WEB講座)

自宅で日本語教師になるための勉強ができる通信教育とWEB講座(e-ラーニング・オンライン)。社会人・大学生におすすめ!

日本語教師の資格である日本語教師養成講座(420時間)と日本語教育能力検定の学習ができる学校です。


ヒューマンアカデミーたのまな
【コース】入門講座、日本語教育能力検定対策など
【特徴】DVDなどに出演している専任講師が1人ひとり丁寧に対応 。

アルク
【コース】NAFL日本語教師養成プログラム
【特徴】日本語教育能力検定試験合格率50%以上



日本語教育が学べる大学

日本語教員養成課程(主専攻・副専攻)で日本語教育が学べる大学です。

大学・大学院の日本語教育専攻で必修単位を取得すること』によって日本語教師の資格を取得することができます。


  • 天理大学 日本語教員養成課程(全学部)
  • 奈良学園大学 人間教育学部 人間教育学科

日本語教師の豆知識

日本語教師は副業している?

女性の日本語教員

日本語教師として仕事をしている方の中には、非常勤で勤務されている方もいらっしゃいます。その場合は、空いた時間に副業をされて収入を得ている方も多いです。

どういった仕事をしているかは、人それぞれですが、語学に堪能な方であれば翻訳や通訳などをされています。

また、ごく一般的なデータ入力などの事務系の仕事を期間限定でされている方もいらっしゃいます。

本業が休みの期間や空いた時間にする仕事なので、一般的には、時間の融通がつきやすい仕事を副業として選ばれる方が多いです。

派遣会社に登録するなどして、都合の付く時にだけ副業を行って、本業にも影響することなく仕事の両立をしています。