本文へスキップ

日本語教師養成講座420時間の学校と大学

茨城にある日本語教師養成講座420時間と大学

海外で働く日本語教師の20代女性

茨城県にある社会人や学生におすすめスクールと受験生向け大学・専門学校の一覧です。

日本語教師の資格を取得するには3つの方法があります。

日本語教師養成講座(420時間)を修了すること、日本語教育能力検定に合格すること 大学・大学院の日本語教育専攻で必修単位を取得すること。


日本語教師養成講座(通学)

日本語教師は海外で働いたい女性におすすめ資格

社会人が働きながら通える日本語教師養成講座。大学生のダブルスクールにもおすすめ。

日本語教師の資格である日本語教師養成講座(420時間)と日本語教育能力検定の学習ができる学校です。




日本語教師養成講座(通信・WEB講座)

外国人の子どもに日本語を教える

自宅で日本語教師になるための勉強ができる通信教育とWEB講座(e-ラーニング・オンライン)。社会人・大学生におすすめ!

日本語教師の資格である日本語教師養成講座(420時間)と日本語教育能力検定の学習ができる学校です。


ヒューマンアカデミーたのまな
【コース】入門講座、日本語教育能力検定対策など
【特徴】DVDなどに出演している専任講師が1人ひとり丁寧に対応 。

アルク
【コース】NAFL日本語教師養成プログラム
【特徴】日本語教育能力検定試験合格率50%以上



日本語教育が学べる大学

大学のサークルでスキー合宿にいきました

日本語教員養成課程(主専攻・副専攻)で日本語教育が学べる大学です。

大学・大学院の日本語教育専攻で必修単位を取得すること』によって日本語教師の資格を取得することができます。


  • 茨城大学 留学生センター日本語教育プログラム
  • 茨城キリスト教大学 文学部
  • 筑波大学 人文 文化学群-日本語・日本文化学類

日本語教師の豆知識

日本語教師のボランティアをする男性

日本語教師のボランティア

日本語教師のボランティアは、日本国内や諸外国で外国人といった日本語が母国語ではない人たちに日本語を教えます。

海外に行ってボランティアを行う場合には、ボランティアにプラスして現地の言語を事前に勉強するプログラムが組まれているところもあります。

緊急時の連絡体制が完備されていたり、生活サポートをしてくれるので、安心してボランティアに専念することができます。英語や韓国語など現地の言語を取得しながら、日本語を教える経験ができます。

海外ではホームステイをしたりゲストハウスに住み込んだり、寮や長期滞在型のホテルに滞在しながらボランティアを行います。語学力をつけながら社会貢献ができるボランティアとして人気が高まっています。

こういった海外ボランティアは日本語教師養成学校等で斡旋しています。