本文へスキップ

日本語教師養成講座420時間の学校と大学

愛知にある日本語教師養成講座420時間と大学

愛知県にある社会人や学生におすすめスクールと受験生向け大学・専門学校の一覧です。

日本語教師の資格を取得するには3つの方法があります。

日本語教師養成講座(420時間)を修了すること、日本語教育能力検定に合格すること 大学・大学院の日本語教育専攻で必修単位を取得すること。


日本語教師養成講座(通学)

社会人が働きながら通える日本語教師養成講座。大学生のダブルスクールにもおすすめ。

日本語教師の資格である日本語教師養成講座(420時間)と日本語教育能力検定の学習ができる学校です。




日本語教師養成講座(通信・WEB講座)

自宅で日本語教師になるための勉強ができる通信教育とWEB講座(e-ラーニング・オンライン)。社会人・大学生におすすめ!

日本語教師の資格である日本語教師養成講座(420時間)と日本語教育能力検定の学習ができる学校です。


ヒューマンアカデミーたのまな
【コース】入門講座、日本語教育能力検定対策など
【特徴】DVDなどに出演している専任講師が1人ひとり丁寧に対応 。

アルク
【コース】NAFL日本語教師養成プログラム
【特徴】日本語教育能力検定試験合格率50%以上



愛知・日本語教育が学べる大学

日本語教員養成課程(主専攻・副専攻)で日本語教育が学べる大学です。

大学・大学院の日本語教育専攻で必修単位を取得すること』によって日本語教師の資格を取得することができます。


  • 愛知教育大学 現代学芸課程 日本語教育コース
  • 愛知県立大学 外国語学部 日本語教員課程(副専攻)
  • 愛知淑徳大学 日本語教育科目
  • 愛知文教大学 日本語教師養成課程
  • 金城学院大学 文学部 日本語日本文化学科,外国語コミュニケーション学科
  • 椙山女学園大学 国際コミュニケーション学部、文化情報学部
  • 中部大学 日本語教員養成講座
  • 東海学園大学 人文学部 人文学科 言語・文化コース
  • 名古屋外国語大学 外国語学部 日本語学科
  • 名古屋学院大学 外国語学部 日本語教員養成プログラム
  • 南山大学 人文学部 日本文化学科

日本語教師の豆知識

日本語教師養成講座420時間コースの学習内容

女性の日本語教員

日本語教師養成講座は420時間の授業を受講することで、日本語教師の資格が取れることになっています。

これは文部科学省のガイドラインに基づいて構成されたプログラムであり、年齢や学歴などの受講条件は特にありませんので、誰でも受けれられる資格講座となっています。

日本語教師養成講座の授業内容は、日本語文法を日本語以外を母国語とする方にも理解しやすく教えるための技術や授業の進め方などを学びます。

日本語を学ぶ方たちは、すべて同じ条件の方たちとは限りません。コミニュケーションの取り方一つでもだいぶ違ってきます。そういった社会や文化の違いの知識や理解を深めるといったこともカリキュラムに盛り込まれています。

そして日本語を教えるための基礎知識がついたら、実際に外国人相手に授業をおこなう実習などの実践的な時間も充分ににとられています。

日本語教師養成講座を開講している学校はたくさんあり、通信制や通学制どちらで受けて資格取得条件は変わりません。